お尻ニキビ対策化粧品ランキング-お尻ニキビが消える化粧品TOP5

ホルモンのバランスが崩れるとできやすい 若い人に多い

今は特に悩んでいませんが、10代の頃はいつもニキビに悩まされていました。

皮膚科も受診しましたが、今ほど「ニキビは皮膚科へ」が浸透していない時期だったので

ほとんど効果の感じられない薬を処方されたりもしました。

今でも、ストレスを感じたり肌のケアを怠ったりするとたまにできたりしますが

年齢的に、ニキビではなく吹き出物です。

逆に、手入れしすぎて栄養を入れすぎてもできやすい傾向にあるようです。

生理中、疲れたときなどもできやすいです。

ポテトチップスを食べると出来てしまう…。

若かりし頃からそんなにニキビに悩む肌質というか体質ではなく、プチっとニキビが出来てもすぐ治ったので「吹き出物が出来た」という程度で済んでいました。

ところが、年を重ねるごとに吹き出物(いわゆる大人ニキビというものなのでしょうね)が出てくる頻度が上がってきました。特に大好きなポテトチップスを少々食べすぎた翌朝は、必ずニキビが出来てしまうようになってしまいました…。おそらく加齢による胃腸の消化能力の低下なのでしょうね。大事な事がある前日は、ポテトチップスは控えるようになりました。

ぶつぶつ、気持ち悪い、はずかいい、鼻回りにできる。

生理前になると、必ずといっていいほど鼻の周りに赤いぶつぶつ=ニキビができます。

かゆいけど触ったら痛いし、だからといって何もしなかったらかゆいしで、そうとうなストレスになっています。

ニキビとは、オイリー肌の人がなるものだと思ってたんですが、違ったんですね、乾燥肌の人でもニキビってできるんです。

乾燥ニキビといって、乾燥肌も水分がたりないわけですから、バランスが悪い肌であることにかわりはないからできるんです。

もう少し年を重ねると、ニキビではなくて吹き出物と言われるんじゃないかと今からハラハラしています。。。

ストレスや体調不良、季節によって出てくる気がする。

この前鼻の周りにニキビができたときに、思わずつぶしてしまいました。

そしたら中から白い芯みたいなのがでてきて、それがまた本当に痛くて。

なんでつぶしたんだろうと自問自答しても時すでに遅しでした。

お肌が汚れているとニキビってできやすいんです。

ですのでこの前洗顔するときは、泡をしっかり泡立てて、産毛を触るような優しい手つきで行いました。

なんとか大事な日以外に、ニキビが少し少なくなってくれたので、とても安心しました。

時間がないからといって適当に強くごしごし洗顔したらダメですね。

消えないお尻ニキビに

エントリー一覧